敏感肌 化粧品 シャンプー

敏感肌 シャンプー

敏感肌でもいい香りのシャンプーを使いたい

シャンプーを選ぶとき、気にするポイントはやはり香りです。
ロングヘアーだと特にいい香りがすると気持ちまで嬉しくなりますし、まさに香水をつけているような気分になります。

 

しかし、敏感肌を持つ私にとって匂いだけで選ぶのは大変危険です。
というのも、いい香りがすればする程、頭皮への刺激が強いからです。
私は薔薇の香りが大好きなのですが、1度とても良い香りの物を選ぶと少し頭皮が滲みたような気がして驚きました。今までそんなことがなかったからです。
香りを少し抑えて違う物に変えると刺激はなくなりました。やはり原因はシャンプーだったようです。

 

シャンプーは、毎回同じ物を続けていくよりも気分によって次はこの匂いにしよう!と楽しく選びたいので、新しい物にも挑戦します。
ですが、女性が好む可愛らしいパッケージのものは香りも強いので、少し調べてから選ぶようにしています。
香りがする物は大好きなので、衝動のままに選びたいですが、ここでちゃんと気持ちを抑えておかないと後悔することはわかっているので必死に我慢します。
それでも好きな香りのものを付けたいときは、特に念入りにシャワーで洗い流してから、いつもより少なめのシャンプーで泡立てるようにしています。
敏感肌でも、香りは好きな物をまとっていたいので、たまにはこれくらいの労力も必要なのかもしれません。