敏感肌 化粧品 化粧水

敏感肌 化粧水

敏感肌の人の化粧水選びと塗り方

敏感肌の人にとって、化粧水選びという言葉にはあまりいいイメージがありません。
というのも、すぐ荒れてしまったりヒリヒリしてしまうお肌のために、あらゆる化粧水を試しながら探しまわったことがあるからです。これは体力と共に費用もかかってくるので、大変な作業だったと思います。
かく言う私もその中の一人で、化粧水選びには随分と悩まされてきました。
最近ではようやく自分が使いやすい化粧水を見つける事ができたので少しホッとしています。どうやら私は、手やコットンで馴染ませてつつ塗っていく化粧水よりも、そのままスプレータイプで吹きかける方が合っていることが判明しました。
手やコットンの力加減が難しくて、敏感な肌を更に敏感にしてしまっていたようです。
1度スプレーしたら、ほんの少しだけ時間を置いてからそっと蓋をするように両手で顔を覆います。
この方法にしてから、お肌がヒリヒリすることも格段に減りました。

 

以前の経験はというと、叩いてお肌に染み込ませると良い等という美容法を目にした時期があって、その通りにしてみると真っ赤っかになってしまったことがあったり、
またはコットンを乗せて蓋をしておくと良いと聞いて挑戦してみると、コットンを乗せた部分がヒリヒリしてしまったりなど、本当に苦労したものです。

 

なので、敏感肌に悩む人は、たくさんある美容法は少し後回しにして、まずは自分の肌にぴったりな化粧水の塗り方から考えてみると良いのかもしれません。